Top
カテゴリ:葉山の暮らし( 30 )
裏庭にて
c0172177_1140415.jpg

昨日は悪天にもかかわらず東京から友達家族が、
高速を飛ばしてやってきてくれてワイワイ楽しかった。
(葉山は意外にも高速道路のアクセスがいいのだ)

到着した正午過ぎには雨脚が最高潮のどしゃ降り。。
ほんとうは、裏山をハイキングしたり 浜辺で遊んだりしたかったんだけど
とてもそんなこと出来る状態ではなかったので、車で外出。
鎌倉の七里ケ浜の「お魚亭」でお昼を食べて、また「SONGBOOKCafe」へ。
この「SONGBOOKCafe」。そんなに広い店内じゃないのに落ち着く。
ちょっと大き過ぎやしないかと思うテーブルをぐるりと囲んでお客さんみんなが思い思いの絵本を読んでる。子どもに詠み聞かせをしてあげているお父さん率も高い。
カフェメニューも良心的な価格でしかも美味しい!
「ARAHABAKI」としてもわざわざ来てもらったお客さまに、のんびりしてもらう意味で本を読みつつお茶が飲めたらいいなと考えているから学ぶべき事多し。

その後は「こんな日に家の中で過ごすのも守られてる感じでいいよね」
なんて言いながら、家でのんびりしてもらった。

窓の外を眺めると、梅林の下草に彼岸花が群生している一角があった。
誰かが昔、意図的に植えたのか 何処からか種が飛んで来たのか
分からないけど「もう秋なんですよ」と言われた気がした。
今日はちょっと寒くて靴下を履いた。
[PR]
by habaki-hibi | 2008-09-22 11:41 | 葉山の暮らし
台風後の森戸海岸
c0172177_2254223.jpg

台風の影響で葉山は久々に嵐になった。
と言ってもたいしたことは無かったんだけど。ホッ

台風が去った後は絶好のビーチコーミング日和。
という訳で、夫が息子&近所の子ども達をつれて森戸海岸に行ってみると
そこには大量のワカメと漂着物が〜。
期待していたような、流木とかキレイな瓶とかはなかったそうな。
行ったのが午後だったからかなぁ。朝早くに行かないといけないんだろうなぁ。
ガッカリ。

その代わりと言ってはなんだけど、ヒトデが沢山 打上げられていて
それを手裏剣みたいに海に投げて遊んだんだと。
のんびりしてていいねぇ〜。
[PR]
by habaki-hibi | 2008-09-20 22:04 | 葉山の暮らし
水曜まで7人家族
高松から妹家族(妹+旦那さん+姪+甥)が来ていて、しばらく賑やかになる。
姪(5才)と甥(4才)に会うのは一年ぶり。
二人ともめちゃめちゃ可愛くて叔母として鼻高々♪
息子(5才)も年の近い従兄弟に会うのを待ちわびていたから大喜び。
仮面ライダーのベルトを装着して逗子駅の改札までお出迎え(笑)

この数日間は子供中心に楽しみつつも、来年の葉山芸術祭のことや
「西々」と何ができるか、沢山話し合いたいと思っている。
妹の旦那さんで、木工作家のイイマヒロシさんにもお願いしたいことがあるし。
台風が来てるみたいだけど、雨風に負けずに濃い時を過ごすぞ〜!

c0172177_21155554.jpg

7人とも似た様な靴を履いているのだ

[PR]
by habaki-hibi | 2008-09-13 21:47 | 葉山の暮らし
お久しぶりです
c0172177_23102726.jpg

夕方ぼんやりと富士山が見えた。
我が家の二階のコーナー窓から偶然にも富士山が望めることを知った時、
すっごくすっごく嬉しかった。
でも富士山はいつも見える訳ではなくて、季節や天候などの諸条件が揃った時だけ
見ることができる。特別な感じがまたいい。

夏の間ほとんどお目にかかることはなかったので、嬉しい。
「お久しぶりです」
富士山を前にすると何故か敬語になる。
大きいお母さんのような雄大さ。

晩ご飯の支度中だったから、夫に頼んで屋上から撮影。
振り返って、大峰山。
トンビの群れが山へ帰っていくところかな。
白い月がきれい。

c0172177_2310264.jpg

[PR]
by habaki-hibi | 2008-09-09 21:53 | 葉山の暮らし
森戸神社例大祭
c0172177_22415664.jpg
c0172177_22431686.jpg

9月の7日と8日は毎年恒例の森戸神社例大祭。
お祭り好きの私たちは2日連続で行っちゃった。

真名瀬・森戸・元町・三ヶ浦・あずまの各町内会から神輿が出るのだけど、
やっぱりこの電飾でド派手な真名瀬神輿!カッコいい〜
「どっこいしょ〜どっこいしょ〜」「どっこいこ〜りゃあ」なんて
威勢のいい掛声の後に甚句と呼ばれる歌がはじまって、
歌の最後に神輿が上へ下へとブンブン揺れる。担ぎ手の皆さんスクワット状態!
さすが真名瀬、漁師町!気合い入ってました。

c0172177_22573613.jpg
c0172177_22574716.jpg

さて、森戸神社の参道と奥の広場には屋台がぎっしりと並んで、色鮮やか。
ステージでは出し物が始まり、ノコギリをバイオリンのように弾くおじさんや、
江戸から続く伝統曲芸を披露する芸人さん登場!
この芸人さんは子供に大受けで、その周りに群れる子供たち。
それを見ながら「こういうのっていかにも田舎の祭りっぽいよねぇ」と
微笑む母達。いい時間が流れていたなぁ。
葉山の人たちの祭りをおろそかにしない姿勢。大好きです。

c0172177_23133558.jpg

いいでしょ♡

[PR]
by habaki-hibi | 2008-09-08 22:15 | 葉山の暮らし
星の子造形教室
c0172177_23111920.jpg

木々が自然のトンネルを作るつづら折りの石の階段を登ると

c0172177_2325621.jpg

こんな素敵な佇まいの建物が迎えてくれます。
ここは、画家「塚原洋子」さんのアトリエ。
月3回のペースで土曜日の午前中に子供の造形教室を開いており、
作るの大好き!な息子も道中ハイキング気分で楽しく通っている。

旧中西儀兵衛別荘の敷地内にあって、
アトリエの縁側からは長者ヶ崎の海を望むことができる、素晴らしい環境。
大峰山の濃い緑に守られているような、そんな気に満ちている。

塚原先生が子供の美術教育にたずさわって、およそ30年になるそう!
草木を愛し、芸術を愛し、センス・雰囲気ともにとてもある方。

ピアニストの息子さんが滞在されているフランス、パリの新聞を、
まだ乾ききっていない水彩画の上にそっと乗せて、
手早くクルッと巻いて持たせてくれる。

建具を取り払った開放的なアトリエ。
大きなグランドピアノ。
ゆったりと掛けられた絵画達。
使い込まれた花器にさりげなく挿したアジサイの美しさ。
白にほんのりピンクがかったその儚げな色合い。
ワイルドに育った月下美人の大きく垂れ下がるつぼみ。

どこを切り取っても絵になるんだなぁ。うっとり。
親子ともどもこれからもお世話になります。


星の子造形教室
〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色1683
Tel/Fax 046-857-3729

造形内容 ・絵画・紙制作・粘土制作・木の制作・自然の素材制作

c0172177_05323.jpg

c0172177_0511723.jpg

愛しい作品が増えていくのも楽しみのひとつ

[PR]
by habaki-hibi | 2008-09-06 10:02 | 葉山の暮らし
浜辺で焚き火〜♪
c0172177_1475266.jpg

お向かいファミリーと森戸海岸にて
バーベキュー&持ち寄りの晩ご飯を済ませた後に、
本日のお楽しみ!焚き火をした。
夫と息子が昼の間に、せっせと用意した薪もよく燃えて、感動!

メラメラ〜ユラユラと火に誘われてか、ウクレレを持った若者たちが
いつの間にか背後で演奏を始めて気持ちよかった。

炎っていいねぇ。なんだか じぃ〜っと見てしまうよ。
見とれちゃったよ。
いい感じ。
[PR]
by habaki-hibi | 2008-09-06 08:07 | 葉山の暮らし
夏の終わり
c0172177_2312035.jpg
c0172177_23123820.jpg

ここのところ葉山も急に涼しくなって、まだ8月なのにすっかり秋の気配。
あんなにずっとジリジリ暑くてもう耐えられないと思っていたのに。
不意打ちをくらったミンミン蝉のよう。気持ちの切り替えができない。

夕方ちょこっと海岸に出てみたら、人影もまばら。
OASISくらいかなぁ。人々が集っていたのは。
でも、ビキニのお姉さんたちはもういない。
もう夏は終わってしまったんだなぁ。なんて、うっかり寂しくなった。
[PR]
by habaki-hibi | 2008-08-27 23:25 | 葉山の暮らし
予行練習
今年の我が家はアウトドア強化の年。
先日はお向かいの家族を誘っての初キャンプにもトライ!

8月の初旬。
テントを設営するだけで暑くて一苦労だったけど、
バーベキューの炭を起こすのにもあたふたしたけど、
キャンプ場主催のキャンプファイヤーも体育会系のノリでハチャメチャだったけど、
楽しかった。

ってな訳で、はまっておりまして
今日は新しく購入したたき火台を家でも一回試してみようということで
庭でちまちま焼いてみました。
着火材が黒煙を出すのでご近所からクレームが入るのではと焦ったけど、
そのうちに煙も落ち着きホット一息。
日没とともにランタンに火を灯していい感じ。初めてにしては上出来上出来。

次回はテクテク歩いて浜辺にてトライするぞ。
c0172177_21042100.jpg

[PR]
by habaki-hibi | 2008-08-22 21:00 | 葉山の暮らし
森戸川遊び
c0172177_21485072.jpg

家族ぐるみで仲良しの二家族と一緒に、葉山の秘境!二子山の森戸川に行ってきた。
と言っても家から車で10分くらいで、逗葉新道入り口に程近いのだけど。
森戸川の源流をさかのぼるハイキングの大山林道コース。
一歩足を踏み入れた瞬間から携帯は圏外。ここは何処?っていうぐらい大自然〜
ウヒョ〜

我が家では二年前に森戸川デビューして以来、その気持ち良さにとりつかれて
この時期には外せない行事になっているのだ。
お昼ごはんも準備して、子ども達も泳ぐ気満々!

しかし、
今回は7月〜にかけてほとんど雨が降らなかったせいか水量が少ない少ない。
川の流れが切れて池のような状態に〜
そのせいなのか、いつもの涼しさもなく〜
大人達はちょっと思惑が外れてしまったけど、そんなの関係無しで遊ぶ子ども集団。
いいぞ!その適応力。たくましく育っておくれ。
[PR]
by habaki-hibi | 2008-08-09 21:47 | 葉山の暮らし



ARAHABAKI (あらはばき)とその周辺について綴ります。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ARAHABAKI つうしん
ARAHABAKIが出来るまで
葉山の暮らし
森戸海岸線グルメツアー
お気に入りなものたち
お出かけ
つぶやき
以前の記事
2012年 07月
2011年 06月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ホームページ