Top
2010年 05月 21日 ( 1 )
T's Stove『 アルコールストーブをつくる』の思い出
今日は 5月5日に行われた、T's Stove「 アルコールストーブをつくる」を振り返ります。この日が連休中最高のお天気、というか暑い日でしたが、開催場所の野外スペースは木陰があり、時折涼しい風が通り抜け、気持ち良い時間を過ごして頂けたと思います。それでは、ワークショップ風景をご紹介しますね。

c0172177_41256.jpg

まず始めにT's Stoveさんより、アルコールストーブについてわかりやすく説明して頂きました。
このワークショップの為に、型紙+作り方説明書と、さらには女性とお子さん向けに自作で工具を作って(!)くださったT's Stoveさん。アルコールストーブの素晴らしさを伝え、普及に努める姿勢には頭が下がるばかりです。ありがとうございます!

c0172177_411145.jpg

参加者さんは、ほぼアルコールストーブ未経験者の方々。興味津々に真剣に聞き入っています。

c0172177_412288.jpg

では!早速作ってみましょう。説明書をみながらT's Stoveさんのアドバイスを聞き、思いのほかスムーズに作業が進みます。皆さん器用ですね〜。おかげで撮りそびれて掲載写真はもう制作中盤です。。。

c0172177_413290.jpg

あ〜一番楽しい作業です。穴開けパッチン、パッチン。


c0172177_414182.jpg

お子さんとも一緒にパッチンと。


c0172177_415354.jpg

あっというまに出来ちゃいました。

T's Stoveさんチェックを受けながら、クッカーがちゃんと置けるかどうか確認して平行になるようにヤスリかけもしました。仕上がり完璧ですね!

c0172177_42247.jpg

さあ!お湯を湧かしましょう。その前に注意点や消火方法についてアドバイスをいただきました。
説明の中でアルコール燃料のランニングコストに驚く方も。ホワイトガソリンやガスは意外と高いですからね。
火が見えにくいのでカーボンフェルトで実演してもらい火の出具合を確認。わかりやすいな〜。

c0172177_42135.jpg

それでは、点火して、お水の入ったクッカーをストーブに置きます。


c0172177_422145.jpg

3分くらいでもうグラグラに。「意外と早く沸くのですね!」とビックリする皆さん。


c0172177_422912.jpg

さぁ 至福のときがやってきました。Aalto Coffeeのお豆をカリカリしてペーパードリップ。
持参したカップなどに丁寧に煎れていきます。うわぁ 野点コーヒーが出来ちゃった!


c0172177_4305.jpg

お湯を沸かす道具を作る事から始まり、最後はコーヒーを飲む。普段なかなか味わえない経験に、皆さん満足頂けたようで、ワークショップ終了後はピクニック気分でまったり。よかったよかった。
また、心配していた火傷なども無く無事終了し、機会があればまたやってみたいワークショップとなりました。T's Stoveさんまたよろしくお願いします!

最後に、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!!これをきっかけに皆さんの外あそびの幅が広がってゆくと楽しいですね。また遊びに来た時にでもお話聞かせてください〜。
[PR]
by habaki-hibi | 2010-05-21 23:54



ARAHABAKI (あらはばき)とその周辺について綴ります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ARAHABAKI つうしん
ARAHABAKIが出来るまで
葉山の暮らし
森戸海岸線グルメツアー
お気に入りなものたち
お出かけ
つぶやき
以前の記事
2012年 07月
2011年 06月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ホームページ