Top
西々 NISHI NISHI
c0172177_2129633.jpg

四国の香川県、高松に「西々 NISHI NISHI」という雑貨屋がある。
高松駅からコト電(この辺りで言えば江ノ電みたいなの)にのんびり揺られて行く。
古くて広い日本家屋。
その建物に最小限に手を加え表玄関から半分がお店で奥が住まい。

実はここは私の実家。
お店は、母(ゆみこさん)と妹(あやちゃん)が二人で営んでいる。
四国の作家ものを中心に企画展をしたり、二人の選んだ器や、洋服や、本が
母の生ける花や植物とともに美しくディスプレイされている。
香川の織物「保多織」で作ったオリジナルのシーツや衣類も人気。

二人でお店をはじめて早12年すこし。
母のキャリアは工業デザイナーから始まってもっと歴史があるけど。
その時々によって少しづつ変化してきたと思う。
あつかっているものは日本のものが多いけど、決して何々風ではない。
私が大好きな壁を黒く塗った細長い空間。その一番奥に眩しい白の小空間。
窓はなくトップライトだけ。
その壁に「松林誠」さんや「荒木珠奈」さんの版画がかけてあったり、
時には子供服がかけてあったりする。
着々とファンを増やし、今では首都圏から訪れてくださるお客さんも多いとか。

私たち夫婦がギャラリーをはじめたいと話したとき、二人ともとても喜んでくれた。
西にあるNISHI NISHIと東につくるARAHABAKI。
日本の西と東の「いいもの」が二つの店で交流できたらいいと思う。

西々 NISHI NISHI
〒761-8071 香川県高松市伏石町1583
Tel:087-868-0405(水曜定休)
c0172177_21295842.jpg
  
2008年7月「子どもの服展」より

c0172177_2130711.jpg
 
畳でくつろぐことのできる店内

[PR]
by habaki-hibi | 2008-08-31 23:36 | ARAHABAKIが出来るまで
<< 浜辺で焚き火〜♪ 夏の終わり >>



ARAHABAKI (あらはばき)とその周辺について綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ARAHABAKI つうしん
ARAHABAKIが出来るまで
葉山の暮らし
森戸海岸線グルメツアー
お気に入りなものたち
お出かけ
つぶやき
以前の記事
2012年 07月
2011年 06月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ホームページ