Top
トラネコボンボン「山の途中のレストラン」の思い出
「山の途中のレストラン」。それは、去る5月9日の日曜日、葉山のどこかの山の途中でこっそりと数時間だけオープンした幻のレストラン。
c0172177_21315998.jpg

秘密の集合場所に集まったお客さまには、こんな封筒に入った案内状が手渡されました。そぉっと中を開くと、本日の料理長であるトラネコボンボンの中西なちおさんお手製の地図が入っているのです。

c0172177_2136404.jpg

さぁ、地図を片手に山の途中のレストランへ向けて出発〜!


c0172177_21383258.jpg

「今、この辺りなんでない?」「そろそろポイントかしら?」
そんな会話が聞こえてきます。なんとこの地図はオリエンテーリングも楽しめるようになっていて、途中三ヵ所にハンコを押すポイントが隠されているのです〜。


c0172177_2142503.jpg

第一ハンコポイント発見!すかさずハンコを押します。


c0172177_2142719.jpg

ちょっと手元のアップ。手描き感溢れる地図。


c0172177_21464540.jpg

小さなお客さまもママに手伝ってもらってハンコをポン!


c0172177_2149295.jpg

あぁ、上りはキツいなぁ。と思っていたら急に視界が開ける明るい広場へ到着〜。
もしかして。ここが噂の「山の途中」かしら。ワクワク。


c0172177_2148018.jpg

「きゃ〜!やったぁ。」大きな木のテーブルにどっさりとお料理が並んでいます。
「山の途中のレストランへようこそ!!」


c0172177_2155434.jpg

こんな美しい緑の中で、こんなに沢山の美味しいお料理が食べられるとは、
何だか宮沢賢治の世界に迷い込んだみたい。まさに幻レストラン。


c0172177_21565659.jpg

「美味しそう〜♡」「すごい綺麗!」食べる前からお客さまも興奮気味です。


c0172177_21593095.jpg

「山の途中のレストラン」には、ガラス作家 津田清和さんの入れ子器を持って行きました。恒例のジャンケン大会に勝った方には、津田さんの器でお料理を食べていただきましたよ。うらやましぃ〜。


c0172177_2232974.jpg

これだけのお料理を美しく盛り付ける事ができました。器を収納した姿もきれいなのですよ。


c0172177_2252580.jpg

なちおさんに料理の説明をしてもらいながら、持参していただいたお気に入りの器にたっぷりと盛り付けていきます。

c0172177_2272774.jpg

どれもこれも本当に美味しくて、しかもパンチがあって。どんどんお腹に入っていきます。
「あぁ、山の途中に来て良かったなぁ。幸せ♡」


c0172177_2292615.jpg

皆さん思い思いの所で食べていただきましたが、こんなシュールなお席もご用意しておりました。息子と姪と甥がお客さまの為に一生懸命に作った草座布団です。ぬいぐるみのトラ君などがアクセント。

c0172177_22122782.jpg

あるお客さまのコーディネート。器って土でできてるからかな。
地面に近い所に置くと、とっても馴染むし料理も引立ちますね。


c0172177_2217699.jpg

お客さまが登って来る前に、設置したスタンプ台とハンコ。これらも元から有ったかのように馴染んでいたのでした。ハンコももちろん なちおさんのお手製です。

c0172177_22193265.jpg

お腹もいっぱいになって、足取りも軽やかな下山途中にも最後のハンコポイントがありました。
さぁ、これを押せば〜。


c0172177_22203859.jpg

じゃじゃん。オリエンテーリングも無事終了です!

この地図はすごろくにもなっており、オマケとして皆さんには小さなサイコロをお持ち帰りいただきました。めでたしめでたし。

これにて「そとごはんのすすめII」フィナーレの「山の途中のレストラン」は楽しく閉店しました。ご来店いただいたお客さま。誠にありがとうございました!今度はいつになるか分からないけど、また違う形でオープンしたいと思います。

北川ベーカリーの竜士さん。勢いでお料理を運ぶのを手伝ってもらってありがとう!本当に助かりました。西々チーム、あやちゃん、ひろっちゃんもありがとね。

最後になちおさん。本当に最高でした!こんな突拍子も無い企画を快く引き受けてくれて、どうもありがとう!こうして山の途中にトラネコボンボンさんを呼べたことを、とっても嬉しく思います。
[PR]
by habaki-hibi | 2010-06-01 22:39 | ARAHABAKI つうしん
<< もりもりと緑が。 一年を振り返るの日々。 >>



ARAHABAKI (あらはばき)とその周辺について綴ります。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
ARAHABAKI つうしん
ARAHABAKIが出来るまで
葉山の暮らし
森戸海岸線グルメツアー
お気に入りなものたち
お出かけ
つぶやき
以前の記事
2012年 07月
2011年 06月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ホームページ