Top
「竹の匙づくり」ワークショップの思い出
c0172177_201589.jpg

本日は、富井貴志さんの個展 初日と次の日の二日間に渡って行った「竹の匙づくり」ワークショップを振り返ります。まずは初日の風景から。晴れ男!富井さんのお陰で台風がそれて、無事屋外で始める事ができました。「良かった〜。」

挨拶の後、参加者の皆さんを前に、竹の性質などについてお話をしているところです。この竹を割るところからスタートして、匙を作りますよ!

c0172177_2020452.jpg

こちらは、少し暑かった二日目の風景。開始直後は日よけのタープがいまいち機能していませんが(笑)、そこはご愛嬌ということで。

c0172177_20284879.jpg

さぁ、竹を割りますよ〜!軽く金槌を振り下ろしただけて「パカーン!」となんとも気持ちよく真っすぐに割れてくれました。参加者の皆さん一同「竹を割った性格の意味が良くわかった!」と感慨深げでした。

c0172177_20371024.jpg

次にお手本となる富井さんの匙の形を移していきます。


c0172177_2043299.jpg

「どんな形にしようかなぁ。」ここでアレンジを加える方もいらっしゃいましたよ。


c0172177_2046821.jpg

ノコギリで概形をとった後は、電動糸ノコの登場です。かなり久しぶりに触った方も多かったのではないでしょうか。ドキドキですよね!

c0172177_20495956.jpg

さぁ、いよいよ彫刻刀で彫って参ります。富井さんの指導を受けながら、皆さん時を忘れて黙々と彫り進めていましたよ。

c0172177_20535718.jpg

「おっ!素晴らしい〜」匙の形になっています!


c0172177_20563636.jpg

仕上げはサンドペーパーで。最後にオイルを塗って完成です!


c0172177_2058726.jpg

「じゃじゃ〜ん!」こちらは初日に参加された皆さんの作品ですよ。皆さんお上手です!

c0172177_2112118.jpg

そして、こちらは二日目の皆さんの匙です。二日目の方々は思い思いの形に挑戦されたので、時間がかかってしまいましたが、あっという間のひと時でしたとお話してくれました。

初日と二日目の皆さんそれぞれ、最後に達成感のある素敵な笑顔をされていたのが印象的でした。
手仕事の楽しさ素晴らしさを教えてくれた富井貴志さん。どうもありがとうございました!
[PR]
by habaki-hibi | 2009-09-30 21:13 | ARAHABAKI つうしん
<< aalto coffee 「美... 富井貴志「木と暮らす」ありがと... >>



ARAHABAKI (あらはばき)とその周辺について綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ARAHABAKI つうしん
ARAHABAKIが出来るまで
葉山の暮らし
森戸海岸線グルメツアー
お気に入りなものたち
お出かけ
つぶやき
以前の記事
2012年 07月
2011年 06月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ホームページ