Top
高知へ
c0172177_1117121.jpg

四国に入りました。実家の香川から今日は高知へ一走り。まずは、高知日曜市に出店されている、手作り板金の「小笠原正清」さんの所へ。通りに面したご自宅の前にずらりと作品を並べていただきました。かつてはこのリアカーを引いて市まで歩いていたそうです。
c0172177_11242040.jpg

熱伝導に優れた銅製品なので直火も大丈夫。耐水性に加えさびにくいので、日常用品として様々な用途がありそう。「この継ぎのところを見て欲しいんよ。ほら!こんなえい仕事しゆうんわ四国でわしくらいよ」なんてニコニコしながら作品を見せてくれました。チャーミングな小笠原さんとのやりとりも楽しかった。
c0172177_11343811.jpg

続いて、「花と器 Sumi」へ。普段は花屋さんで企画展の時にはギャラリーも併設される緑あふれたお店。市内のイベントやお店のリーフレットなどもたくさん置かれており高知文化の発信源です。
c0172177_11534336.jpg

最後に「boncoin(ボンコアン)」へ。フランス在住のオーナー夫妻がセレクトしたアンティークが小さな店内に実にセンス良くディスプレイされており、全国区で人気のあるお店。
c0172177_1205747.jpg

この日はクリスマスイブ。「右のドアからボンジュール」という可愛くて不思議な催し物が行われていた。白く塗られた段ボールのドアの小窓から「いらっしゃいませ」と声をかけられ笑ってしまう。学生の文化祭のようなノリでお店の人も楽しんでるのが、こちらにも伝わり幸せな気持ちになった。とっても素敵なお店です。
[PR]
by habaki-hibi | 2008-12-24 11:31 | ARAHABAKIが出来るまで
<< イイマヒロシさんの工房にて 富井貴志さんの工房にて >>



ARAHABAKI (あらはばき)とその周辺について綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
ARAHABAKI つうしん
ARAHABAKIが出来るまで
葉山の暮らし
森戸海岸線グルメツアー
お気に入りなものたち
お出かけ
つぶやき
以前の記事
2012年 07月
2011年 06月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ホームページ