Top
永井宏さんの「雲ができるまで」
c0172177_20493443.jpg

永井宏さんの本に出会ったのは今から10年ちょっと前のこと。東京のデザイン事務所で朝も夜もなく働いていて、「私はこの先どうなりたいんだろう」なんて漠然と考えていた時に、この本に出会った。カフェ、雑貨、花、絵画・・・などを通して生活やアートに接しようとする人たちの集うサンライト・ギャラリー。 新しいフォークロアを求め、都会を離れ、海と山に囲まれた湘南に暮らしはじめた人たち。

こんな生き方もあるんだなぁ〜なんて眩しく思った。本の中に登場する人たちは、なりたい自分になるためにはどうしたらいいか、悩んだり考えた末に、それをどんどんと実行していく。上手く行かないことがあって落ち込んだりするけど、それでもみんな前向きで楽観的。

あれから10年経って、色々あったけど結果的には私も葉山に落ち着き、人々が集う場を作ろうと考えている。ここは、あえて都会から距離を置いて、地に足着けて生活を楽しもうとする人たちのパワフルなエネルギーに満ちている。子供もお母さんも、週末のお父さんも、道端で立ち話するおばあちゃんも。みんな元気。

サンライト・ギャラリーは今はもうないけど、ARAHABAKIがオープンしたら、永井さんに手紙を書こうと思っている。(写真の本は2001年に復刻されたもの。初版は1997年のリブロポート社より出版。)
[PR]
by habaki-hibi | 2008-10-28 21:25 | お気に入りなものたち
<< 「シチリア料理 ピスカリア(P... もみじ市 in 多摩川河川敷 >>



ARAHABAKI (あらはばき)とその周辺について綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ARAHABAKI つうしん
ARAHABAKIが出来るまで
葉山の暮らし
森戸海岸線グルメツアー
お気に入りなものたち
お出かけ
つぶやき
以前の記事
2012年 07月
2011年 06月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ホームページ